このたびの東日本大震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますと共に、
お亡くなりになられた方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。
 
あの3月11日から2週間が過ぎました。
3月11日(金)14:46事務所で仕事中、携帯のサイレンのあとここ寒河江市でも大きな揺れ、停電。
このような惨事になるとは思いもよりませんでした。
幸いにも、山形県は被害が最も少なく、弊社でも翌月曜からなんとか営業できてます。
燃料不足は解消されず、お客様にもご迷惑おかけしており申し訳ございません。

しかりながら、隣県を含む東北3県の津波の被害を考えれば、なんと恵まれた土地であろうと痛感しています。
これから、我々がどう力になって行けるか、一人ひとりが何ができるか、毎日毎日考えさせられます。

今年は、雪がなかなか解けず、春が遅く感じます。
でも、暖かい春はまもなく必ずやってきます。

一刻も早く被災地が復興され、被害を受けた皆に笑顔が戻るよう、心よりお祈り致します。